生きていく

頑張って生きてます

間違ってないよね

俺の人生間違ってないよね

ふと疑問に思った

それは俺のおじいちゃんおばあちゃんがなくなって

死に際に会えなくて

死んだ感覚がないんだ

まだどこかで見ているんじゃないかって

俺のこと見守ってくれてるんじゃないかって

お母さんのお父さんお母さんだって見たことすら

記憶にすらない

お母さんもお父さんお母さんが生きてるのか死んだのか

わからないでいる

この間恭介がなくなって線香をあげに行った

恭介の写真を見たら何か

俺とあえて嬉しそうに泣いてるような気がした

人の死とは不思議なことに自分を強くする

それは死んだ人を馬鹿にしてるのではなく

なんだかその人が自分のことを応援してる気がして

でもしいて言うなら

お母さんのお父さんお母さんに一回会ってみたい

記憶にすらないのだから

俺の人生これからまだまだ長い

まだまだ強くなっていく。

以上tthhrrでした。