生きていく

頑張って生きてます

狼に育てられた少年

前にちらっと聞いたのですが

狼に育てられた少年がいるそうです

それを今回は調べてみようかなと思います

 

 

すると興味深いソースが

https://zatsugaku-mystery.com/feral-child-15/

狼に育てられた少年

ダイナ・サニーチャー

狼と一緒に生活をしてたところを保護され

4足歩行だったのが直立歩行に

怒りや悲しみも覚え

仕事も簡単なのだったら出来るように

 

 

でもここからが肝心です

「言葉を覚えられなかった」

 

何で言葉を覚えられなかったのでしょうか

ここからは俺が推測します

人間には言葉を聞く耳があります

そこから脳に到達するときに

これは何の音だろ?と思い今度はその人の行動を見ます

其れの繰り返しで人は言葉を覚えるのだと思います

だがこの狼に育てられた少年は

狼の鳴き声だけで育ちました

ここからです本題は

例えばの話ですが

絶対音感ってありますよね?

あれと同じで言葉も同じだと思います

3歳までに大体理解するものだと

後は似たような音なので英語などをしゃべれるようになるんだと思います

それに狼の鳴き声は普通の人と周波数が違うと思います

だからこの狼に育てられた少年は言葉を理解できなかったのだと私は思います

以上tthhrrでした☆彡