生きていく

頑張って生きてます

今日の話

キュリー夫人の話

 

俺はキュリー夫人はてっきり

 

麻酔を考えた人だと思ってた

 

それがキュリー夫人ラジウムを考えた人で

 

そのラジウムというのは

 

放射能治療というものに使われていた

 

今では使われなくなったけど

 

時計の蛍光灯でも使われており

 

その穂先をなめた女性は放射性中毒になったという

 

それでも当時は凄い発明でキュリー夫人はこれでノーベル賞をとったのである

 

私が考えるに

 

物質は光にもなるし闇にもなると思い

 

ここからが俺の腕の見せ所です

 

光にもなるし闇になるもの

 

それは・・・・・・

 

文章です!!!!!

 

今日はなにも思いつかなかったのと

 

頭の体調不良のため

 

暗闇にもう入りたいと思います

 

以上tthhrrでした☆彡