生きていく

頑張って生きてます

言葉足らず

俺の家系は

言葉足らずな所がある

例えばだ

父「あれはどうなった?」

あれは、〇〇になったよ

父「そうか」

それだけで終わりかいっ

っていうことがたくさんある

そんな俺も

「〇〇遊ぼう」

友人「遊べない」

俺「そっか」

で終わることが多い

で、よく勘違いされるのが

人に興味がないんじゃないか

と、勘違いされてしまう

それは違う

俺だって人と喋りたいし

なんていったって

いろんな人と交流を深めたい

と、思いがある

さて、昔の俺はどんなのだったか

まとめてみた


  • 初級編 挨拶
  • 中級編 話を深める
  • 上級編 連絡をまめにとる


初級編 

同級生「おはよう」

俺、小声で「下を向いておはようございます」

中級編

同級生「この間のテレビ見た?」

俺、小声で「テレビ・・・・・テレビ・・・・・テレビ・・・・・」

最早何か親族が悲しいことにあったかのように念仏を唱えてた

上級編

連絡をまめにとる

電話すらならなかった


さて、そんな俺も大人になり

変わったことがある

それは・・・・・・

友達が少し出来たってことである。

以上tthhrrでした☆彡

面白かったらクリックお願いします♪

にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村

ツイキャス等もやってるのでぜひ見に来てください