生きていく

頑張って生きてます

猿の目からも涙

時代は紀元前1900年

そこに生まれた

名前は猿

どこから生まれたか

そのとき人はいなかった

私が人かどうかもわからなかった

そう、気づいたらこの世界があったのだ

目の前にあるのは

花 水 太陽 果てしなく続く地平線

私がその時勝手につけた名前だ

とりあえず花を太陽にかざしてみる

そして食べてみる

何気に美味しい

そして水

手に取って飲んでみる

何気に美味しい

そして目を閉じてみる

少しばかり寝てしまった

太陽がさっきよりさんさんに輝いてる

もうちょっと地平線の果てにいってみることにする

そこにあるのは川だった

さっきの水とは違ってまたどこか地平線から流れてる

ふと自分の顔はどんな顔をしているんだろうと思って

川に写る顔を見てみた

私は絶望して川に飛び込み

そしたら桃の中にいた

そうこれがおじいちゃんおばあちゃんに出会った話である

f:id:tthhrr:20191027234909p:plain

以上tthhrrでした☆彡